Nouma Elementary School 小豆島町立苗羽小学校
学校の紹介 今月の行事予定 学校だより
 
 校長あいさつ
/
思い・考え・音楽が響き合う学校
28年7月4日更新
アクセスカウンター

苗羽小のマスコット・キャラクターの、
 「ミュージック・オリーブくん」です。
<お知らせ>
研究授業公開のご案内
苗小だより7月号を発行しました。
音楽部だよりを発行しました。
将来の夢を更新しました。


実践研究概要
 学校経営
 学校の沿革
 音楽部のあゆみ
 年間のおもな行事
 7月の行事予定
 一日のくらし
 学習のてびき
 校歌
 交通アクセス
 校内研究
  将来の夢
  ふるさと苗羽
  壺井 栄
  警報発令時の対応
 リンク・LINK

苗っ子ニュース
6月19日(日) 障がいの印象が変わった学校保健委員会
今回の学校保健委員会は,香川大学教授の坂井聡先生をお招きして「困っている人がいたら助ける~未来をつくる苗羽小学校のみなさんに期待して~」の講演をいただきました。ぼく・私たち保健委員会が司会進行をしました。司会は,お互いに協力し合ってスムーズに進めることができました。
講演を聞いての感想は,「障がいがある人も私たちと同じように走ったり,色々なスポーツをしたりと私たちと変わらないということが分かりました。」や「自分が障がいとならないようにみんなで助け合っていきたいです。」など,たくさんの感想がありました。坂井先生のお話を聞いて,自分が思っていた障がいの印象が変わったきっかけになりました。(6年保健委員会)

6月18日(金) 3年学級PTA・自転車教室
3年生学級PTAでは,親子給食と校内整備作業をしました。また,自転車教室では,あいにくの雨で,運動場のコースは使えませんでしたが,体育館に設けたコースを使って実施しました。学級PTA活動と兼ねたため,多くの保護者の方が参加してくださり,子どもたち一人一人に付き添い,熱心に練習することができました。小豆警察からも,警察官の方が来てくださり,自転車の実技を披露してくださったり,自転車の乗り方について,コースの中でアドバイスしてくださったり,これからの生活の中で気を付けなければいけないことを話してくださったりしました。大変有意義な活動になり,手信号や基本的な交通ルールについて知ることで,今後車にも歩行者にも気を付けて自転車に乗ろうという決意がみられました。(3年担任)

6月9日(木) これから水泳がんばるぞ!プール開き
楽しみにしていたプール開きがありました。児童会役員と校長先生からのあいさつのあと,体育安全委員から,プールを安全に使うための話がありました。みんな真剣に聞いていました。

そのあと,6年生が模範泳法をしてくれました。手や足の動きがとても上手で,さすが6年生だなだと思いました。そのあと,学年に分かれてお楽しみの時間になりました。5・6年生は8人ずつに分かれてリレーをしました。放課後の水泳練習で泳ぐ力が伸びていたので,ぼくのチームは1位になることができました。うれしかったです。これから,水泳練習も続くので,もっと泳ぎが上手になるようにがんばりたいです。(5年 体育安全委員会)


6月7日(火) 全校生から意見を聞きます「全校代表委員会」
全校代表委員会では,ぼくたちが考えた4つの学校,「あいさつが飛び交う学校」「笑顔いっぱいの学校」「歌声がひびき合う学校」「みんななかよしの学校」にするために話し合いました。あいさつについては,なかよし班であいさつの飛び交う学校をめざして取り組むことを提案しました。正門だけでなく,学校のいろいろな場所でたくさんあいさつの聞こえる学校にしたいです。全校生からもっとよい学校になるアイデアが出たので,ぼくたち児童会から提案していきたいです。(児童会役員)

6月6日(月) 自己ベストを絶対に更新するぞ!水泳練習

6月に入り,放課後の水泳練習が始まりました。5,6年生は郡水泳記録会に向けて毎日がんばっています。4年生も,泳ぐ力を伸ばすためにいっしょに練習しています。私は去年,郡大会でいい結果が残せて県大会に出場できました。今年も絶対に県大会に出られるよう,がんばって練習しています。練習はしんどいけど,がんばったら自分の記録も伸びるので楽しいです。(6年 女子児童)


6月5日(日) 心をこめて演奏したアンサンブル・ベガコンサート
土庄町立中央公民館で,宮川彬良&アンサンブル・ベガコンサートがありました。ぼくたち音楽部も「凱旋行進曲」や「サヨナラの星」で共演することができました。ぼくは,今までで1番よい演奏ができたと思います。今まで練習を頑張ってきてよかったなと思いました。宮川彬良さんのコンサートに参加できたこと,教えてくれた先生方,楽器を運んでくれた保護者の方々,たくさんの感謝の気持ちをこめて演奏しました。(音楽部児童)

6月3日(金) 井上先生来校&公開授業
アクティブ・ラーニングを頑張る子どもたちの授業を,保護者の皆様や他校の先生方,そして京都女子大学教授の井上一郎先生に見ていただきました。司会団で楽しく授業を進めていく苗っ子の子どもたちの姿を知っていただくよい機会となりました。子どもたちの授業は,いつでも公開しておりますので,お気軽にご参観ください。

「4年生の授業の感想より」

この学習では,中心人物の気持ちを整理することができるようになりました。初めは中心人物の「のぶよ」のぐしゃぐしゃでもやもやした気持ちをどうしたらすっきりするか考えたけど,「気持ち丸わかりシート」で気持ちを分けていくとスカッとしました。これからもこのようにして本を読んだときは気持ちを整理しながら読めたらいいなと思います。
「2
年生授業後のワークシートより」

わたしが1番すきなお話は「お手紙」です。このお話が好きな理由は,今までなかよしだった二人がもっともっとなかよしになったからです。がまくんは,だれからもお手紙をもらったことがなかったけど,かえるくんががまくんにお手紙をあげました。がまくんは,かえるくんからお手紙をもらって喜んでいたのがいいなと思いました。「すいえい」とつなげて読むと,最初の場面のがまくんの悲しい気持ちがよく分かりました。
 


6月2日(木) 今年も楽しみ!クラブ活動
本年度から,ステップアップクラブ,バドミントンクラブができました。
ステップアップクラブは,地域のよさを調べて全校生にお知らせをしたり,小豆島をかたどったパズルや小豆島に関するクイズを作ったりします。バドミントンクラブの活動内容は,バドミントンの基礎練習や試合をします。ぼくのクラブでは,地域のいろいろな特産物を調べることができました。また,ぼくたちが作った小豆島のパズルをみんなに楽しんでもらいたいです。(6年 ステップアップクラブ長)

5月30日(月) ぼくらの町をきれいに
「ごみゼロの日」に,全校生でクリーン作戦をしました。なかよし班ごとに,コースを決め,ペアの子と一緒にごみを拾いながら歩きました。
ぼくたちの班は,班の全員で力を合わせてごみを拾い,自分たちの住んでいる地域をきれいにしようというめあてでした。「うわあ,びんがいっぱいある!」「いっぱいごみがあるなあ。」ペアの1年生がたくさんごみを見つけていました。燃えるごみと燃えないごみを,下級生に教えてあげました。少し,町がきれいになったなあと思いました。自分も,ごみを捨てないようにしたいです。(6年 なかよし班班長)

5月29日(日) 大会でベストがでた!春の陸上大会
春の陸上大会の一次予選がありました。この日まで,放課後の練習で何回も走ったりスタートの練習をしたりしたのでとてもしんどかったけど,一生けん命がんばってきました。大会では,自己ベストが出て,6月25日(土)に行われる最終予選にも残ることができてうれしかったです。最終予選では,また自己ベストを出すことができました。がんばってきてよかったと思いました。(6年 男子児童)

5月26日(木) 味比べもしたよ!醤油出前授業
3年生対象に「醤油出前授業」がありました。醤油博士を迎えて,醤油の香り体験や,醤油が何から作られているのかをクイズで楽しく教えていただきました。醤油の味見では,いつも食べている醤油になる前の段階と味を食べ比べて,「こっちのほうがぼくはすき。」「こっちのほうがすっぱいね。」などと話していました。醤油の仕込みを行い,醤油作りが始まりました。(3年担任)

5月26日(木) きんちょうしたけど楽しかった音読発表会

業間の時間に音読発表会がありました。各クラスで特に音読が上手な人がみんなの前で音読しました。しっかり練習すれば,これだけ上手に音読することができるということを伝えるためにぼくたちは頑張って練習してきました。当日は,お家の人も聞きに来てくれていました。きんちょうしたけれど,みんな上手に発表できていたので,ぼくも自信をもって発表することができました。(6年 音読発表者)


5月23日(月) 「おはしも」を守れた避難訓練

火事が起きたときの避難訓練がありました。ぼくたちは何時ころ行われるのか知らされずに訓練が始まりました。火災報知器がなったとき,びっくりしました。そのあと,理科室で火事が起きたという放送があって,とてもどきどきしました。だけど,すばやく行動することができました。他の学年の人もすばやく避難できていました。ぼくのめあての「『おはしも』を守って行動する」は,きちんと守ることができました。毎回すばやく行動できるようにしたいです。(5年 体育安全委員会)


5月20日(金) ぴかぴかになったぞ!プール清掃
4,5,6年生で協力してプール清掃を行いました。ぼくたち5,6年生は6月に入るとすぐに水泳練習が始まるので,しっかりきれいにしようと思いました。かべのよごれを落とすのが大変だったけど,がんばってみがきました。ぴかぴかになってうれしかったです。これからの水泳練習や授業が楽しみです。(6年 体育安全委員会)

5月20日(金) くらしを守る工夫がいっぱい!消防しょ見学
4年生全員で小豆島東消防しょに見学に行きました。火事からくらしを守る工夫を見つけたかったからです。わたしは,消ぼう車を見て,35mもあるはしごがついていることを知りました。着用する服も子どもほどの重さで,とてもつかれそうだと思いました。他にも,トレーニング室やかみん室などがあることも初めて知りました。この勉強をして,これからは火さい予ぼうのために自分のできることに進んで取り組みたいと思いました。(4年生児童)

5月20日(金) やさいのひみつを、タブレットを使って見つけよう!

国語の教材文「たんぽぽ」で,たんぽぽのひみつを見つける学習をしました。その学習を生かし,自分たちの野菜のひみつも見つけたいということで,調べ学習室でタブレットや図鑑を使ってひみつ見つけをしました。すると,トマトの根は1メートル近くあることを知り,「たんぽぽといっしょや!」と同じところを見つけたり,「たんぽぽのわた毛は風ではこばれるけど,花ふんは生きものもはこぶんだって!」と違うところも見つけたりすることができました。タブレットも上手に使いこなせるようになってきました。(2年担任)


5月15日(日) 最高の運動会!
春季運動会が行われました。今年は「全力パワーでENJOY苗っ子!」のテーマのもと,4月から練習に取り組んだ成果を力いっぱい発揮し,競技や演技をしました。また,今年から児童が開・閉開式を進行するという新しい取り組みも始めました。ぼくがこの運動会で一番がんばったことは応援合戦と組み立て体操です。理由は,応援団長でみんなをまとめる立場にたったからと,毎日毎日組み立ての練習を歯をくいしばってがんばったからです。ぼくは体育安全委員会なので,準備や片付けも走ってできました。結果は赤白引き分けとなり,「今までがんばってきたかいがあった。最高の最後の運動会になった。」と,とてもうれしい気持ちで終われました。(6年 体育安全委員会)

5月6日(金) はじめてのふれあいタイム
今年初めてのふれあいタイムがありました。ふれあいタイムは,地域の方と一緒に学校のそうじをする取り組みです。今回は運動会が近いので運動場を中心に楽しく草抜きをしました。最後は雨がふって終わりの時間が早くなったけどしっかり地域の皆さんにお礼を言えました。また次のふれあいタイムでも地域の皆さんとお話をしながら掃除をしたいです。(6年 なかよし班班長)

5月2日(月) 春の遠足「坂手の魅力再発見
全校生で春の遠足に行きました。今年も,自分たちの校区を歩き,ふるさとのよさを発見する遠足です。わたしたち6年生が,地域の方と一緒に,坂手の町のおすすめスポットを決めて,なかよし班の下級生たちに紹介するフォトラリーを計画しました。坂手の町は,迷路みたいになっていて,コースに迷わないか心配だったけれど,無事に全部のスポットで写真を撮れたし,みんなにこにこして楽しそうにしていたので,安心しました。大変だったけれど,がんばってよかったなあと思いました。今までで一番思い出に残る遠足となりました。 (6年 なかよし班班長)

4月23日(土) 紹介します、わたしたちの活動
PTA総会で,各委員会の委員長が,自分たちの活動を紹介しました。ボランティアや読書の旅,ドッジボール大会など,わたしたちが考え,全校生と楽しく取り組んでいる活動について,保護者のみなさんに紹介しました。みんなで何回も練習し,自信をもって発表したら,保護者のみなさんは,真剣に聞いてくれました。友達から渡されたマイクは,汗でびちょびちょでした。みんなで「緊張した・・・。」「無事に終わって安心したね。」と話しました。(6年 各委員会委員長)

4月18日(月) 初めての給食

「きゅうしょく だいすき!」

入学して初めての給食。きれいに手を洗って,エプロンを着て,力を合わせて給食室から重たい食器や食缶を運びました。配膳も自分たちで協力してできました。「いただきます。」あちらからもこちらからも「おいしい。おかわりください。」の声。みんな笑顔で完食しました。(1年担任)


4月13日(水) 朝の校歌

「こうかが うたえるよ」

毎朝,始業のチャイムで廊下に並び,全校生で校歌を歌っています。入学して間もない1年生に,3年生が校歌を教えました。「1年生に苗羽小学校の校歌を教えてあげよう!」とやる気いっぱいです。1年生は、前に立っている3年生の表情や歌声,姿勢などをお手本にして,大きな声で歌えるようになってきました。(1年担任)


4月12日(火) 楽しみだな!読み聞かせ!

今年度最初の読み聞かせが行われました。読み聞かせの方が来てくださるのをみんな楽しみにしています。4年生の教室では、創作童話「カタツムリさん げんきでなあ!」の読み聞かせが行われました。初めて聞くお話に引き込まれ,「物語に出てくる人のやさしさがよく伝わってきました。」という感想を発表しました。(読み聞かせ担当)


4月8日(金) 入学式
「初めての入学式司会」
今年は,26名のかわいい1年生が入学してきました。4・5・6年生のお兄さんお姉さんに手を引かれ,少し緊張した様子の1年生。ぼくたちも,初めての司会で緊張したけれど,全校生が起立する時に,1年生も立ってくれたので安心しました。1年生は,「知っている人がいっぱいいたよ」「演奏や歌が大きな声でびっくりしたよ」「緊張してどきどきした」と言ってにこにこしていました。 (6年 児童会)
「初めての指き」
ぼくは音楽部の指揮をしました。入学式は保護者や来ひんの方もいて,とても緊張しました。でも、大阪大会で指揮をした先生の笑顔を思いうかべながら,最後までがんばりました。やりきったときはすごくうれしかったです。(6年 音楽部)

4月6日(水) 着任式 始業式
「全校生の前で初司会をした始業式」
新しい学年になり,新学期がスタートしました。私たち児童会は,初めて司会をしました。言葉につまったり,速くなったりしたけれど,無事に自分の仕事ができたのでよかったです。校長先生から,目標をもって努力することや,「グローカル」(グローバルとローカルの両方を大事にしよう)のお話がありました。1学期がんばるぞという気持ちになりました。(5年 児童会)
「新しい先生にわくわくした着任式」
新しい先生にあいさつするのは,とても緊張しました。だけど,先生の方を見て,大きな声で言うことができました。新しく来た先生が笑顔になっていたので,うれしかったです。これから,一緒に勉強したり遊んだりするのが楽しみです。(5年 児童会)

<27年度>1学期2学期3学期| <26年度>1学期2学期3学期| 
<25年度>1学期2学期3学期
 <24年度>1学期2学期3学期| <23年度>1学期2学期3学期


「二十四の瞳」大石先生と12人の子どもたち
壺井栄の小説「二十四の瞳」の舞台となった岬の分教場は、苗羽小学校田浦分校です。昭和29年(1954)の木下恵介監督の映画「二十四の瞳」では、この分校でロケが行われました。分校は昭和46年に閉校となりましたが、現在もそのまま保存されています。2011年公開の映画「八日目の蟬」でも、この分教場の場面が登場します。

〒761-4421 香川県小豆郡小豆島町苗羽1371番地1
電話番号 0879-82-2013  FAX番号 0879-61-2115
このホームページについての、ご意見・ご感想をお待ちしています。
Copyright © 2011~2016 Nouma Elementary School. All rights reserved.