師範:桑島靖寛(五段)
・香川県東かがわ市引田出身
・'87年全世界大会日本代表
・'88年極真会館香川県支部長に就任
・昭和最後の第20代全日本チャンピオンに輝く
・現在県下に10ヶ所の名門道場の代表師範をつとめ後進の指導にあたる。('88全日本チャンピオン・現極真会館公認師範)
“God Hand(神の手)”と世界に称され“地上最強のカラテ”極真カラテを全世界に普及された大山倍達総裁。創始者、大山総裁無き後、悲しいかなさまざまな歴史の中でも見られるよう、極真会館は大小さまざまな派に分かれ、存在しております。各都道府県にもいろいろな極真の道場が存在しているのが現状です。カラテの道場ひとつ選ぶにしても、選ぶ皆様の選眼が問われる時代ではないでしょうか?
国際空手道連盟極真会館香川県本部桑島道場は、昭和63年に地元香川県出身の桑島靖寛師範が大山総裁より「ぜひ香川に支部を」と直接任命され、発足した道場です。
現役選手として活躍していた桑島師範は、支部開設で多忙の中にも負けず、チャレンジした全日本大会で見事悲願の初優勝を遂げ、第20代全日本チャンピオンに輝きました。
以後27年間、香川の地に根づいてきた桑島道場。全四国チャンピオンを始め多くの強豪選出を輩出、“香川に桑島道場あり”と言われる程の名門道場になりました。
3才児から70代の幅広い年齢層の方々が今日も稽古に励んでおります。稽古生の一人一人の目的はさまざまですが、一緒に汗を流すことでそれぞれの目標を追求しています。子供から大人まで一人一人の個性を見極め、可能性を最大限に引き伸ばす事が当道場の特色です。
『空手道を通じての人作り』を理念に世に貢献して行こうとスタッフ一同情熱を注いで指導に当たります。ぜひ、貴方も桑島道場で一緒にいい汗を流しませんか?

師範代、指導員紹介
◆指導員名 担当クラス・道場
東讃支部長:平山浩ニ(四段) 志度道場  ・大内道場・高松東道場屋島道場
師範代:小笠原慎吾(四段) 高松本部道場三木道場  ・香川町道場
師範代:尾上仁郎(参段) 高松本部道場  ・国分寺道場
師範代:松本薫樹(参段) 高松本部道場  ・丸亀道場  ・観音寺道場
鳥取米子支部長:鷲見暢介(参段) 鳥取米子支部
指導員:谷 広茂(弐段) 志度道場
指導員:槙 英幸(弐段) 丸亀道場
指導員:田中英二(弐段) ・高松本部道場
指導員:西山寿一(弐段) 丸亀道場
指導員:宮武優(初段) 丸亀道場
指導員:大山泰弘(初段) 観音寺道場
指導員:高杉克彦(初段) 高松本部道場
指導員:忰山剛士(初段) 高松本部道場
指導員:尾崎昭浩(初段) 坂出道場丸亀道場
指導員:西山静香(初段) 丸亀道場
指導員:佐々木郁美(初段) 高松本部道場
指導員:齋藤寛章(初段) 高松本部道場
指導員:齋藤悠華(初段) 高松本部道場
指導員:三好浩一(1級) 観音寺道場
指導員:早野哲也(1級) 高松本部道場
当ホームページに記載されている記事、写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は桑島道場に帰属します。